FC2ブログ



Google

ジャンプ好きや、それ以外でも同じものに興味を持っていたり、
その他にも何かあれば気軽に言ってください、語り相手を募集中です。
足跡程度でもいいのでコメント残していってくれたら嬉しいですw
トラックバックも大歓迎です。






Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://eternal108.blog21.fc2.com/tb.php/2-0a9899fd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

天国に一番近い男

今日は僕が見てきた数々のドラマの中でもイチオシのドラマを1本紹介します。

タイトルは『天国に一番近い男』

TOKIO松岡演じる主人公、甘粕四郎。
特にやりたいこともなく、なんとなく生きてきたダメ人間な彼の前に、天使と名乗る天童世死見(陣内孝則)が現れる。
天童は、毎週天国から指令を持ってきて、甘粕に伝える役を天国から受けたと言う。
指令は毎回「~しなければ即死亡」というもの。
生きる気力の薄い甘粕は「どうせ無理だ・・・」と、すぐ諦めてしまいそうになるが、
死を目前にして「死にたくない」という思いも強まり、また、自身の持っている大事な心にも天童のおかげで徐々に気付いていきます。

設定としてはありがち(?)という感じかもしれませんが、僕としては最近の「ホームドラマ」という感じのドラマよりは、こういった非日常的な要素が入っていたほうが好きです。

また、この『天国に一番近い男』は、『MONOカンパニー編』と『教師編』との2期のシリーズになっていますが、キャストや設定で共通するところは多いですが、まったく別の話だと言っていいです。
『教師編』のほうが有名ですが、僕は『MONOカンパニー編』のほうが断然好きです。

教師のほうはそのまんま学園モノで、天童から指令が来るとこは一緒なのですが、なんていうか重みが深いというか、MONO編と比べると暗いイメージですね、全体的に。

MONO編のほうは全体的に明るくてキャラの個性が非常に強くて笑えるところも多いですw
ノリ的にはドラマというよりもむしろアニメに近い感じかもしれません。
感動や共感するところもかなり多いです、めったに泣かない僕でも最終回はボロ泣きしましたw

MONO編はちょっと古いドラマになるんですが、最近は昔のドラマのほうがよかったなぁと思うことがよくあります。
僕は昔から大好きで、ビデオで何度も見ました。
ありがちな薦め方しかできませんが、掛け値なしでオススメです、
ドラマで感動したい人や、そうでない人も絶対に一度は見たほうがいいです。
ただ、ちょっと古いものなのでレンタル店では置いてない可能性が高いです(DVDはないです)、古きよき物ほど手に入れにくいのは残念なのですが・・・。


『天国に一番近い男』
ビデオ購入はこちら↓

楽天市場↓




amazon↓

天国に一番近い男(1)
天国に一番近い男(1)松岡昌宏 奥菜恵 陣内孝則

TBS 2001-04-27
売り上げランキング : 10450


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



テクノラティプロフィール
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://eternal108.blog21.fc2.com/tb.php/2-0a9899fd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)


現在の閲覧者数:

Appendix

プロフィール

五月雨

Author:五月雨
好きな雑誌:ジャンプ
ブログは始めたばかりですが、がんばって更新していきたいです。

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。